検索
  • Keizo Murai

<サプリメント015>出る杭は打たれる

若い人も含め、あれだけ多くの人々が「自主的」に神仏に手を合わせる民族。

日本人が謙虚だって言われるゆえんは、そこにある。


だってね、神仏に守ってもらおうって思ってる訳でしょ。

お守りとか買うし。

自分の力の及ばない「何か」に、守ってもらう。

受け身と言うか、謙虚にならざるを得ない。

--------------

謙虚になるって、すごく大切なことです。


スポーツ選手だって、

芸能人だって、

サラリーマンだって、

自分の実力で、成長して来たにしても、謙虚な姿勢のひとって、見ていて気持ちがいい。

応援したくなるのです。


日本人で、人望があるエラい人って例外なく謙虚。

ものすごく腰が低い。


実力でのし上がってきた人が、横柄な態度だと、もういけません。

何かトラブルがあると、必ずバッシングが起こる。

日本人の美意識には合わないから。


「出る杭は打たれる」って言いますが、

もうすこし正確に言うと「出る横柄な杭はボコボコにされる」



謙虚であることは、

一朝一夕に、身に付くものではない。


日本人の良い習慣のひとつでもある、「神仏に手を合わせる」

これが、最善の方法なのです。




0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示