検索
  • Keizo Murai

<サプリメント001>不運なアナタこそ、運がいい。

最終更新: 8月12日

人生って、良いことばかりじゃーない。

悪いことも、いっぱい降りかかってくる。

小さな不運なんて、それこそ無数に遭遇する。


たとえば、こんな具合に・・・。


夕方、閉店間際のケーキ屋さん。

買おうかどうしようか迷っているうちに、

後からやって来たおばちゃんに、

残り少ないショートケーキを買い占められてしまいました。


あー、失敗、失敗。

早く買えばよかった。

く、くやしい・・・。


・・・などと、地団駄踏んでも仕方がない。


人生って、 こんな、小さな不運は、それこそ無数に遭遇する。

だから、いちいち気に病んでたら、

ストレス溜まって仕方ないのです。


こんな時のとっておきの方法

ボクは常々、こう思うようにしています。 ボクが持っている「運」の数は決まっている・・・と。 すると、「こんなことで”運”を使わなくてよかった!」 と思えるようになる。 こんな些細なことで、「運」を使ってしまうと、

イザと言う大事なときに

「運」が足りなくなってしまうから。 だから、電車で運悪くすわれなかったとしても、 「あー、なんてこったー」 などとは思わない。 それどころか

この運はいざと言う時のために使える!」と思ってしまう。 不思議なことに、

運が悪かったときに、得したような気分になれる。 人間って、ホント、気持ちの持ちようで、

どうにでもなる。

実は、こんな些細な不運ではなく、 たとえば転職のような重大な事態にこそ、 こう思うことって、絶大なる威力を発揮する。 なにせ、うまくいかなかった「不運」の分だけ

「運」の貯金が積み立てられていく。

すると、

きっと良いことがあるに違いないって思えてくる。 そうなると、強いです、逆境に。 なにせ、明るい未来が待っているんですから。 これは、ボクの転職での実体験。 だから、実証済み。 不運を恨んでみても、まったく事態が好転することはないし、 むしろ、ネガティブになってしまい、

次の一歩が踏み出せなくなってしまう。 だから、なにごともポジティブにポジティブに。 人間、考え方次第でどうにでもなるんです。 ケーキ屋さんでは、ショートケーキが買えなかったので、

仕方なくロールケーキを買いました。 ところがところが。

いや、そのロールケーキのおいしかったこと! 残り物には「福がある」のです。


#エッセイ #人生のコツ

13回の閲覧

murai6733@gmail.com記念de絵本ブックストア、誕生日プレゼント、出産祝い

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Pinterest Social Icon

© 2023 by David Cam.

Proudly created with Wix.com:記念de絵本ブックストア

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now